JUGEMテーマ:学問・学校

 

おはようございます。天沼です。

 

 

38日に、公立高校の結果が発表されました。

 

 

第一志望に無事合格できた生徒。

 

残念な結果になった生徒。

 

 

まぁ、悲喜こもごもですが……。

 

 

私は生徒に、こう伝えております。

 

 

「しょせん、高校受験だからね。結果はどうあれ、ここからがスタートラインだからね。」と。

 

 

うん。

 

 

「高校三年間でどれだけ努力して、どこの大学に入るか、の方が重要だよ。」と。

 

 

学歴という観点で見るなら、人は出身高校ではなく出身大学で見られます。

 

 

例えば、川越高校と慶應義塾大学を比べたら、どっちの方が全国的に知名度高い? という話。

 

さらに……例えば、大宮高校や浦和高校、浦和一女、川越高校、川越女子などに入らないと旧帝大・早・慶・上智などに受からない? という話。

 

 

そんなことは、ないですよね。

 

 

どんな環境でも、本人の努力次第でどこの大学だって入れますよね。

 

 

だって、大学入試は純粋に「学力」だけで戦えますから。

 

 

この「学力」を鍛えることが高校3年間で非常に大切なのです。

 

 

だから、今回の収穫は「勝負」をして、勝ち負けを経験したことです。

 

負けたことをバネにして、どう成長できるか。

 

楽しみですね。

  • -
  • 22:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://jyukuplas.jugem.jp/trackback/467

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

 

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM