こんにちは、またまた藏田千春です。

 

昨日は、小江戸ハーフマラソン大会でしたね。

多くの保護者の皆様、生徒の皆さん、ボランティアや、応援でお疲れではないでしょうか。

私、腰が痛くて湿布をっています。

 

えっ、私も走ったのか?

 

いいえ。

 

応援のため、あちこちに先回りして、マラソンに参加せずとも、10キロ以上は歩きました(気持ち)。それだけです…。

 

さて、気になる藏田の結果ですが

 

 

 

 

 

 

膝用サポーター(結構なお値段)、酸素ボンベ、シップ

 

 

膝の痛みはありましたが、走りました。(半分近くは早歩き?かな)

皆さんが応援してくださるとおっしゃっていた街中は、快走できたそうです。

 

その後、膝の痛みが酷くなり、歩くことに…

 

私も、出発後の、郵便局までの道は

あ、膝、大丈夫かな、という走りが見えたので、ちょっと嬉しく思っていたのですが

 

 

星野学園辺りで応援待ちして、次に会った時には

痛みをこらえ歩く姿でした。

ここですでに、私は涙が出そうでした。

感動というのでしょうか、胸が熱くなりました。

 

 

 

 

そして

 

 

 

私の大きなミスにより

 

 

 

申し訳ありません。

最後の関門である、保健センター前を、時間内に通過できませんでした。

 

 

 

鯨井中前で応援の時に、勘違いをし

もう、最後の関門がないので、じぶんのペースで歩いて最後まで行こう

と言ってしまったのです。

 

保健センター関門時間5分程間に合いませんでした。

 

 

もし私が時間をわかっていて、次の保健センターまであと、何分だから、

少しだけ走ろうね

と言ったならば、

死ぬ気で走ったのかもしれません。

 

 

本人にも、応援してくださった皆さんにも、とても申し訳ありません。

反省しても、取り戻せない失敗です。

 

最後の関門通過時間があるとわかった時点で、走っていき、伝えるべきでした…

私は、自分に甘えてしまい、もう、会えないから伝えられない、と勝手に決めてしまったのです。

もしかしたら、歩いても間に合うかもしれないし…と。

 

こんなところで

悔いが残ってしまいました。

 

 

話がそれました。

 

申し訳ありません。

残念ながら、あと2キロのところで完走とはなりませんでした。

本人も、悔しがっています。

時間を知っていたら、走れたか?間に合ったか?は、わからないそうですが

限界までは続けたかったそうです。

 

 

 

さて、

今日からまた塾。

冬期講習会、年末年始特訓、受験と

怒濤の日々が続きます。

 

埼玉県は、インフルエンザの流行の兆しも。

お身体にはくれぐれもお気をつけください。

 

 

 

____________________

川越西口徒歩7分

進学塾PLASでは、現在冬期講習会、漢字検定申込絶賛受付中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • -
  • 23:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://jyukuplas.jugem.jp/trackback/407

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

 

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM