みなさん こんにちは。

 

平成最後の年の瀬、皆さまどのようにお過ごしでしょうか?

田口千絵です。

 

寒波がくるとか言われておりますが、

進学塾PLASでは元気に冬期講習会が行われております。

 

 ハム子も元気!

 

元気すぎて、授業が終わった後に踊り出し、私の靴下にペットボトルの中身をぶちまける生徒が出現いたしました。

まだ授業があるのに、びしょびしょだよう…

まあ、転んで頭を打ったりしなくて良かったです。

 

 

先日、PLASでクリスマスパーティーが行われました。

ケーキを食べたり、ゲームをしたり楽しく過ごしました。

その様子を画像でご紹介しましょう。

 

 

ゆずを配る天沼サンタ

当日は冬至でした。

 

 

 盛り上がったジェスチャーゲーム

 

藏田塾長のビンゴゲーム

 

ハム子とのふれあいタイム

 

 

特に印象に残ったのは「クリスマスカードの作成」です。

 

お家の人にメッセージを書いてもらったのですが、

みんな、良い文章を書いていて、ジーンとしました。

 

 

感謝の気持ちというものは、心の中で感じたり、思ったりしているのも大事ですが、

実際に相手に伝えることも大切です。

 

今回は文章に気持ちを表しましたが、言葉で伝えることにもチャレンジしてみてください。

 

心の成長は客観性を育み、学力の成長にもつながります。 

いろんなことにチャレンジして新しい自分を見つけてくださいね。

 

 

受験生、特に中学受験をする人は、本番がすぐそこに迫ってきました。

体調に気を付けながらいっしょに準備をしていきましょう。

 

ではまた!来年お会いしましょう。

 

PLASのホームページに、おもしろくてためになる「マイケル君のおもしろ宇宙講座」がアップされました。

みてくださいね!

 

 

 よいお年を…

 

 

みなさん こんにちは。

 

授業中にクスクスしている生徒がいたので

「今笑った人は教室から出なさい!」とフンガフンガしたら

実は全員クスクスしていて、あやうく生徒ゼロで授業をやるところだった田口です。

 

さて、先日喜多院で行われていた「小江戸川越菊まつり」に行ってきました。

 

見事な菊がたくさん展示されていました。

 

 

個人的には小菊の盆栽仕立てが好きです。

 

 

中学生が育てた菊も展示されていました。

 

 

中学生の時に男子が技術の時間に菊を育てていたのを思い出しました。

 

当時は「男子は技術」「女子は家庭科」と決まっていました。

選択授業があり、以前から興味のあった技術系のクラスに希望を出したところ、女子で希望したのは私だけだったようで、

「お願いだから家庭科系のクラスに希望を出してほしい」

と教頭先生に説得された経験があります。

ですので、男子も女子も同じ「技術・家庭」を勉強できるようになって良かったなと思います。

 

私は神奈川県の横浜で生まれ育ちました。

当時の神奈川県の県立高校入試は悪評高い「神奈川方式」。(現在は変更されているはず)

「アチーブメントテスト」通称「ア・テスト」といわれる県内統一テストが非常に重要で、中2の3学期に行われていました。

9教科(全教科ペーパーテストで配点が同じ)が対象でした。

内申点が50%(中3の2学期)、ア・テストの得点が25%、入試当日点が25%の割合で合否が決まったと記憶しています。

ア・テストを事情で受けられなかった生徒や後に転校してきた生徒は、ア・テストの得点が0点で評価され、県立高(特に上位校)に合格することは実質不可能だったようです。

 

ア・テストの「リコーダーの正しい指使い」とか「側転をする際の正しい手や足のつき方とその順番」とか、今では良い思い出です。

いろいろな事を思い出しながら菊の観賞をした、秋のひと時でした。

 

 

埼玉県公立高校入試ですが、31年度入試から「インフルエンザ等学校感染症罹患者などに対する追試験の実施」が行われます。

少しは気が楽になりますね。

 

各県公立高校で選抜基準は異なりますが、第1次選抜、第2次選抜(学校により第3次選抜)のそれぞれに定員が割りふられています。

 

大まかにいうと、当日点を重要視する選抜と調査書重視の選抜の2種類があると思えば良いのです。

 

学校によっては調査書の内容を重要視するところもあります。

しかも埼玉県では1年2年のときの学年評定も計算されますので、気の抜けない中学校生活になります。

提出物の状態や部活、検定の取得状況も大切です。

 

PLASが、定期テストだけでなく、検定取得や提出物チェックにも細かく目を光らせているのには、このような理由があるのです。

 

1月には漢検、3月には数検の準会場実施を行います。

漢検は申込受付中です。

高校受験までに英検・漢検・数検準2級取得を目標にがんばりましょう。

 

 

 ナイス!厄除けだんご賞!

 

 

 

 

みなさん こんにちは。田口です。

昨夜はとても満月の光が明るく、気持ちの良い夜でした。

 

 

とても光が強くて、歩道に影が映るほどでした。

夏の強い日差しと比べると、なんとやわらかい光でしょう。

 

 

PLASの新しい仲間をご紹介!

 

とってもおとなしくて、かわいいハムスターです。

よろしくお願いしますね。

 

上手にゴハンちょうだいできるよ!

 

名前は…まだない!いやハム子なのかな?

 

 

 

 

さて、最近気になった時事ニュースについて書いていきます。

主に7月から10月のものです。

 

7/18  参議院の定数を6増やす改正公職選挙法が成立

      来年夏の参院選から適用される。(埼玉選挙区で2人 比例代表で4人増える)

      総定数は現行の242人から248人に。

      参議院は3年おきに半数を改選するので、来夏の参院選は埼玉選挙区で1人増、比例区で2人増となる。

 

9/6   北海道胆振(いぶり)東部地震

      震度7、マグニチュード6.7。

      地震発生直後から北海道全体で、電力供給が止まる「ブラックアウト」(大規模停電)が日本で初めて起きた。

 

9/8   大坂なおみ選手が全米オープンで優勝

 

9/20  自民党総裁選で安倍晋三首相が選ばれる

 

9/26  日米首脳会談で日本とアメリカが「日米物品貿易協定」の交渉を開始することで合意。

     

10/1  本庶佑(ほんじょ たすく)特別教授がノーベル医学生理学賞を受賞

      がんの治療薬「オプジーボ」の開発。

 

10/2  第4次安倍改造内閣が発足

 

10/9  安倍晋三首相がミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問と会談

      ロヒンギャ問題への支援を表明。

 

10/11 豊洲市場が開場

      4日ほどかけて東京都が運営する「築地場内市場」が引っ越し。

      「築地場外市場」はそのまま残る。

 

10/15 安倍首相が消費税を2019年10月から10%に引き上げることを表明

      コンビニやスーパー内で飲食する目的で食べ物・飲み物を買うと消費税10%。

      飲食せず持ち帰れば8%の軽減税率を適用。

      増税分は幼児教育無償化に充てられるとか。

 

10/22 アメリカのトランプ大統領が核兵器の増強を行う意向があると警告

      ロシアが距離核戦力(INF)廃棄条約を順守していないと批判し、同条約から離脱する方針を表明。

      中国とロシアに圧力をかける。

 

 

 

小学生が「安倍晋三」(敬称略)を「阿部晋三」と書いて大爆笑してる場合じゃありません。

「阿部」じゃあ「阿倍仲麻呂」になっちゃうよ。

「普」じゃなくて「晋」

安倍首相にはひげがないと覚えましょう。

「しんぞうをささげよ!」とか笑いをとるのは合格後にしてください。

 

あとよく間違えるのが「菅原道真」

「管原」と書く子が多いです。

 

人名じゃないけれど「蔵屋敷」を「藏屋敷」と書く子もたまにいます。

藏田先生もびっくりですね。

PLASの塾生ならではのローカルな間違いです。

 

 

正しい漢字を覚えてください。

 

 

ではまた、来月お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん こんにちは。

天候の変動が激しいこの頃、体調を崩してはいませんでしょうか。

 

今年は災害も多く心を痛める出来事も多いですね。

 

今日は、今年決定した日本の世界遺産について書いていこうと思います。

 

 

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県・熊本県)

 

6月30日にユネスコ世界文化遺産に登録されました。

これで日本の世界遺産は22件になりました。

 

構成資産は

長崎市の「大浦天主堂」(国宝)

南島原市の「原城跡」(島原・天草一揆)

天草市の「崎津集落」

など12件です。

 

「江戸時代2世紀以上にわたる禁教令のもと、幕府による厳しい弾圧の中で、宣教師がいなくても、信者のみで信仰を守り通し、孤立することなく一般社会との関わりも持ちつつ、共同体を存続させるための生き方・暮らし方を創造した」ことが評価されたようです。

 

「かくれキリシタン」と「潜伏キリシタン」は以下のように分類されます。

 

江戸時代に禁教令が出される

偽装で仏教徒をよそおい、実は密かにキリスト教を信仰

社会的に普通に暮らす(潜伏)

明治時代に禁教令が解かれる

カトリックに復帰・・・潜伏キリシタン

カトリックに復帰せず、先祖から受け継がれた信仰形態を守り続ける・・・かくれキリシタン

 

 

いまでもかくれキリシタンの方たちは存在します。

本来のカトリックとは異なる独自のものになっている先祖が命がけで守った信仰を、継承しているそうです。

 

 

今回の遺産の対象は「江戸時代の潜伏キリシタン」

禁教期の信仰形態や風土に限られています。

 

 

日本とキリスト教の関係は、受験の一つのテーマとして押さえておくほうが良いでしょう。

 

ルターの宗教改革 プロテスタントが生まれる

危機感を持ったカトリックがイエズス会を創設

海外布教を始める

フランシスコ・ザビエル布教の旅に出る

ザビエル、東南アジアのマラッカで日本人のヤジロウに出会う

ザビエル、日本の存在を知る

よーし 中国行く前にちょっと日本に行ってみるか!

 

フランシスコ・ザビエルはハゲじゃな〜い…

 

 

こうしてザビエルは日本にやってきました。

小6受験生もこれくらいは覚えてますよね?

覚えていなかったらすぐチェック!

 

 

 

1549年 ザビエル長崎に到着

       以後、キリスト教の布教と南蛮貿易が始まる

 

1569年 織田信長がルイス・フロイスに布教を許す

       以後、キリシタン大名が登場する

 

1582年 キリシタン大名が天正遣欧少年使節をローマに派遣する

 

1587年 豊臣秀吉九州平定

       バテレン追放令をだす(バテレン=キリスト教宣教師)

       理由

       九州のキリシタン大名が貿易で経済的に力をつけるのをおそれた

       日本人が奴隷貿易の対象になっていた

       スペインがキリスト教の布教により他国を征服していると聞いて激怒、禁教令を出す。

      

江戸時代 段階的に禁教令と鎖国政策が始まる

       理由

       領土拡大を図るスペインとポルトガルの排除

       キリスト教徒の勢力が大きくなり幕府に敵対することを防ぐ

 

1626年 絵踏みの開始

 

1637年 島原・天草一揆

       キリスト教徒へ弾圧が激しくなる

 

1641年 オランダ商館を出島へ移す

鎖国体制の完成

       

1644年 宗門改めの制

キリシタンの禁圧・摘発のために設けた制度

かならずどこかの寺の檀家となり,寺がキリスト教徒とではないことを証明する寺請制度もとった

 

1853年 ペリー来航

 

1854年 日米和親条約

       鎖国体制の終了

 

1858年 日米修好通商条約

 

1865年 長崎に大浦天主堂が建立

       日本に現存する最古のキリスト教建築物

       潜伏キリシタンの発見 ローマ教皇に「東洋の奇蹟」といわれる

 

1867年 明治になっても禁教と弾圧は続く

       諸外国からの抗議・反発がおきる

 

1871年 岩倉使節団 

       不平等条約改正のためにキリスト教解禁は必須条件であると政府に意見する

 

1873年 キリスト教解禁

 

現在 憲法20条で信教の自由が保障されている

 

 

以上簡単な年表をのせてみました。間に様々な外交関係の出来事が入ってきます。

年表チェックを自分でしておきましょう。

 

ではまた、来月お会いしましょう。

 

 

 

恒例!全国統一小学生テスト 受付開始です!

 

 

 

 

みなさん こんにちは。

「今日の夕飯はアクアパッツア(おしゃれ)だ!」と張り切っていたところ、

砂抜き中のアサリを見て「食べないで飼っちゃおうかな」と一瞬考えてしまった田口です。

まあ、食べましたけどね。

 

さて新学期開始が迫ると混雑する場所。それは文具売り場です。

新しい学期に備えて文具の整備・補充。そして、新しい文具でテンションを上げていこう!という親子の熱気があふれています。

 

田口のお気に入り文具ベスト3(2018年夏)を発表します!

 

3位 「ヒラクノ ツイストノート」(リヒトラブ)

   ルーズリーフとノートのいいとこ取りしたノートです。

   用紙の入れ替えが超楽!

   カラフルなアクアドロップシリーズもあります。

   専用のリフィルしか使えないのが残念。

 

 

 

2位「モジニライン」(ゼブラ)

   ラインを引きやすいと評判の蛍光ペン「ジャストフィット」の改良版。

   ボールペンなどで書いた文字の上からマーカーしても文字がにじみません!

   もう少し発色が鮮やかなら文句なし。

 

  

1位「ジェットストリーム」(三菱鉛筆)

   ここ数年の不動の1位です。毎日毎日使っています。

  色の濃さと書きやすさが私的にはうれしいです。

  街中やPLASで使っている人を見かけるたびに

  「お仲間発見!」となります。

   高級路線もありますが、重いので使いません。

   ぜいたくを言うのであればクリップがしっかりしたので4色があれば最高です。

   三菱さん!ご一考を!

本当はもっと持っている

もはやコレクションアイテム

いいわけ:仝堕蠅多い ▲ぅ鵐の減りが早い

 

 

私は文房具とは効率よく学習または作業をするための道具であると考えています。

 

生徒の文房具チョイスと使い方について、日々思うことがあります。

 

_燭脳辰┐覆ぞ辰轡乾爐鮖箸辰討い襪里。

何で赤ペンやマーカーや消しゴムを使うたびに筆入れにしまうのか。

2燭捻筆を机からコロコロ落とすのか。

げ燭納業中に詰まったシャープペンシルの分解を始めるのか。

ゲ燭琶拔しにきているのに、筆記具やノートを忘れるのか?

 

などなど・・・

い亡悗靴討魯撻鵑鯤僂┐譴侘匹い世韻里海箸任后

は転がり防止のキャップを付けるか六角形の鉛筆を使えばある程度解消します。

消しゴムも良く消えるお気に入りを見つけてください。

消しゴム・赤ペン・マーカーは使用頻度が多いのだから、しまわずに机に出しておきましょう。

忘れ物は極力しないように気を付けましょう。

 

日本の文房具は工夫と創意がこらされています。

かゆいところに手が届く状態です。

 

「かわいい」「安い」だけで文房具を選んでいませんか。

自分のためになる道具を見つけて、使いこなして勉強に活かしましょう。

 

ではまた!

 


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Archive

 

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM