JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは! 稲垣です。

 

暑い毎日が続いていますね(-_-;)

 

8月に入り、お盆休みが近づいてきましたね!

 

塾生のみなさん、学校の宿題は進んでいますかー?

 

読書感想文など時間がかかりそうなものは早めに取りかかりましょう。

 

 

今回は、2018年8月8日㈬にある3つのイベントについてお話させていただきます。

 

 

イベント

プラスでは、読書感想文の考え方、書き方のコツを伝授する、小学生の読書感想文講座,鬘厳遑呼に実施します。

(小学生の2回目は今月24日㈮、中学生も22日㈬に2回目があります。)

 

 

実は、先日、小4の男子生徒に読書感想文で、どんな本を選べば良いか聞かれました。

インターネットで学年ごとに読書感想文で、オススメの本があらすじなども含め、紹介されていますので参考にしてみてください。

よさそうな本があれば、本屋さんなどで立ち読みして内容を確認してみるとイイかもしれません。

 

 

 

さて、毎年、兵庫県の阪神甲子園球場で開催される全国高等学校野球選手権記念大会が8月5日㈰に開幕しましたね。

 

上の写真は第89回のときの埼玉大会の全出場校が載ったタオル。

このブログをご覧の方の出身高校も載ってるかも?

 

 

今回が記念すべき第100回ということで、「本気の夏、100回目」をキャッチフレーズに

 

埼玉県からは2校

 

昨年、埼玉県勢、悲願の初優勝を果たした北埼玉代表、花咲徳栄(4年連続6回目)と南埼玉代表、浦和学院(5年ぶり13回目)が出場するのですが、

 

イベント

8日㈬の15時半ごろ〜花咲徳栄が夏の連覇に向け、初戦で徳島県の鳴門高校と対戦するんです。

 

浦和学院は12日㈰の10時半ごろ〜初戦で宮城県の仙台育英と対戦するんです。

 

 

 

さて、プラスの夏期講習についてですが、

 

日頃から英語を担当していて、英語の学習の仕方が分からないという声を多く聞きます。

 

結局、埼玉県の公立入試問題は長文がメインで、長文読解問題で、|姥譟⊇聾譴覆匹慮贏知呂鉢∧庫[呂あるかが試されます。

 

そのため、語彙と中学校3年間で習う文法のパターンを日頃からコツコツと覚えていくしかありません。

公立入試までに例えば、語彙は単語800個、熟語200個の合わせて最低1000個と覚えなければいけないものが多く、

試験の出題範囲が広く、自分が覚えた内容が試験に出ないことが原因で、すぐには結果が出ないかもしれません。

例えば、中3生で言えば(今年は9月に北辰が2回ありますね)、

9月2日の北辰までに、夏期講習中がんばり、語彙を500個覚え、

9月30日の北辰までにさらに250個覚えて、合計750個というように、

へこたれず努力を継続することで、試験に出やすい内容を少しずつカバーすることで、

今まで出来なかった問題が出来るようになります。

 

ようは

「自分が諦めるのが先か、結果が出るのが先か」という勝負なんです!

 

「すぐに結果が出ないから、自分の勉強のやり方に不安を感じて、途中で勉強の仕方が分からない…から諦めてしまう。」

となってしまうかもしれませんが、腐らず、がんばっていきましょう。

真面目な相談はどんどんしてください。

 

 

そこで

何を覚えればいいか分からないという生徒さんの声にお応えして

 

イベント 8月8日にプラス、中学生対象の「英社大暗記バトル」

 

入試頻出内容を社会、英語ともに2時間ずつ、暗記するスペシャル講座を実施します!!

社会は社会担当の天沼と英語は英語担当の私で問題の作成をいたしました。

受講者のみなさんはお楽しみに。

 

 

残り約1か月、充実した熱い、本気の夏にしましょう!!

 

それでは(^O^)

こんにちは、稲垣です!!

 

先日、英検がプラスで行われましたね。

 

受検をした生徒さんはお疲れさまでした!!

 

 

そして今月の末には中学生の1学期期末テストがあります。

 

そこで今回は期末テストに向けて、普段から英語の授業をよく担当している私が、英検対策を担当して感じたことも踏まえて、

 

英語の中で一番重要な「英単語や英熟語(go  to〜「〜に行く」などのように2語以上、3語以上で使う表現)の勉強法」についてお話しします。
 


英語において、すべては単語から。「単語を制する者は受験を制する」という言葉もあるぐらいです。

一度で覚えるのは難しいので、とにかく反復あるのみです。
 

 

 

一番気を付けることは…

英単語のスペル→日本語に直すだけの勉強はしない!!ということです。

例えば、「student→生徒」というやり方だけで単語を勉強すると、英単語を日本語に直してしまう癖がついてしまいます。

 

これは私も普段英語を学習していて気を付けているのですが、

英語の長い文章やリスニングの問題を解く時に、単語や熟語を日本語に直す癖が付いていると、

文章を時間内に読み切れなかったり、リスニングの速い英文についていけなくなってしまい、まったく点数が取れない原因になってしまうんです。

 

 

じゃあ、どうするか?

 

 

普段の単語や熟語学習から

.好撻襪鮓て声に出して発音

日本語に直す

スペルを見ないで声に出して発音(頭の中で単語の内容をイメージ)

※CDで発音を確認できれば、さらに良い。

 

 

つまり、

英単語のスペル、例えば、runであれば、

runというスペルを見ながら「ラン」と発音

∩る

スペルを見ないで「ラン」と発音というふうに

 

スペルを見て日本語に直した後に必ず、発音まで行ってください。

 

で、runを「ラン」と読んでいる間に頭の中で「誰かが走る姿をイメージ」することで

英単語を聞いて内容をイメージできるようにするんです!!

 

 

これを続けられる量から始めましょう。例えば、1日10分でも良いので、毎日続けて行うことが大切です。

 

 

学習スケジュールとして

例えば、1日目student、2日目student、runを学習したら、3日目はrunとhaveという感じで、

前の日に初めて勉強した単語を確認してから、その日に勉強する単語を勉強しましょう。

そして8日目に1週間で勉強した単語すべてを確認するんです。

そういう学習サイクルで単語を学習しましょう。

 

もちろん!!

1日に学習する単語は1つや2つではなく、10個、20個単位ですよ(笑)

 

 

英単語や英熟語以外については、まだまだ色々とあるのですが、今日はここまで。

 

中学生のみなさん、期末テストに向けて、気合を入れていきましょう!!

JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちは、稲垣です!!

 

季節の変わり目、みなさん、体調崩していませんか?

暖かくなったと思って一安心かと思いきや、寒い日があったり、困りますよねショボンショボン

 

さて、学校も新学期の授業が始まり、4月も残すところあと約半分ですね。

そして、ゴールデン・ウィークが近づいています矢印上矢印上

 

ちなみにプラスも4月29日(日)〜5月6日(日)までお休みです。

 

中学生は部活がある人もいて、忙しいかもしれません。

 

みなさん、どこかに出かける予定が決まっていますか?(笑)

 

 

 

私は栃木は昔、東武ワールドスクウェアや鬼怒川温泉に行ったことがあります。ただ、私はまだどこに行くか決まっていません(>_<)

 

 

ま、それは置いといて(笑)

 

 

ここで、みなさんに質問があります。

新学年として学校に通っているみなさんは担任の先生や各科目の先生が変わりましたか?

 

 

おそらく答えはイエスでしょう。

そこでもちろん中学や高校にに入学したみなさんもですが…

みなさんのことをあまり知らないであろう先生によい印象を与え、今年度つまり、2学期、3学期、学年の通知表の成績をよいものにするためには

1学期の授業態度、1学期のテストが大切です。

人間は第1印象が大事なんて言いますよね。それと同じです。

 

例えば、中学生で点数的には通知表の成績が4とれるはずだったのに、3だったとか…

先生から好かれていないなんて言われるように

提出物を出していても結果が思うようにいかないことがあります。

 

そうならないように

そして出来る限り努力が良い結果として表れるために

 

みなさん、

プラスから出されるゴールデン・ウィークの課題をしっかりやって

小学生は普段の授業や学校のテスト、中学生、高校生はゴールデン・ウィーク明けの1学期中間テストに向けて備えましょうエクステンションエクステンション

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちは、稲垣です。

 

だいぶ暖かくなってきましたねエクステンションエクステンション

 

都内のテレビ朝日の近くの六本木の桜のイルミネーションです。

イルミネーションを見ると心が癒されて最高なんですよねペコちゃん

早く見に行きたいな〜

川越だと喜多院の桜がキレイですよね〜

 

 

ただ、私は、花粉症の症状がひどくて目を取りたいぐらいです。(笑)

(花粉症の人は私の気持ちを分かってくれると思います(>_<))

 

 

さて、春は出会いと別れの季節と言われていますが、3月15日に川越では中学校の卒業式がありました。

中学生のみなさん、ご卒業おめでとうございますきき

(小学生は3月23日が卒業式ですね。)

 

 

先日、私の英語の授業中、中3生が、ぼそっと「高校行ったら、また、一から友達を作らなきゃ」と言っていました。

 

確かにそうなんですエクステンションエクステンション

 

小学校から中学校に入学するとき、多くの生徒は、友達と別れずに同じ中学校にそのまま入学すると思います。

 

ただ、高校入学となると1人1人行く高校がバラバラになるケースが増えます。

つまり、大げさに言えば、小学校入学のときに「ともだち、ひゃくにんできるかな♪」なんて歌もありましたが、

それ以来、友達を作る機会がめぐってきたと言えます。

 

 

ここからは大人の説教臭くなってしまうのですが、

 

あるサイトに、ある団体が出した、「企業が採用活動選考で特に重視している要素」というものがあり

 

1位 コミュニケーション能力

2位 主体性

3位 チャレンジ精神

4位 協調性

5位 誠実性

 

(以下省略)

 

とありました。

 

 

ちなみにコミュニケーション能力(今の若者の間ではコミュ力というそうですが)は、12年連続で1位となっていました。

そこで今回は、このコミュ力、正確に言えば、コミュニケーション能力について書かせて頂きます。

この能力とは、ざっくり言ってしまうと柔軟性(物事を自分の思ったまま行動するのではなく、周りの気持ちを考え行動する性質)や

協調性(他人と上手く物事をやっていく性質)が必要なのです。

また、社会に出たら、どのような状況でも冷静に物事を処理する能力も必要とされます。

 

さきほどの中3生の話に戻ると、

 

友達を作る作らないは本人の自由になりますが、

今後、社会に出ていく上で、言ってみれば他人とのコミュニケーションは必要不可欠です。

今度高校生になるみなさんも入試の際に面接で緊張汗なんてことがあったと思いますが、就職をする際(高校生になる人たちにとっては早ければ、3年後)に毎年、上位にくるのがコミュニケーション能力ということです。

 

確かに、また一から友達を作らなければいけないのは大変だと思います。

 

ですが、私としてはみなさんの成長のため、そして明るい未来のためにもがんばってほしいと思います。

 

 

そこで具体的にコミュ力を上げるために3点試されてみてはいかがでしょうか?

 

 

.謄譽咾離縫紂璽垢籠常で気づいたことについて友達や家族に話す

(自分では想像できない見方、つまり柔軟性が鍛えられる)

 

高校に入って、就職希望ならアルバイト、または大学生になったらインターンに参加したり学生団体に入ってみる。

(社会に出る前に理想と現実のギャップを知ることで、自分の立ち位置を知り、社会に出てから上手く仕事をしていくため)

 

自己啓発本を読み、他人[大人]から生き方を教わる。

(私もよく読みますエクステンションエクステンション PLASの事務室横の先生紹介のブース、私、稲垣の「好きな本・雑誌」にも書いてます)

 

※目的は△汎瑛

 

 

以上、コミュ力についてでした。

 

うまく伝えられたでしょうか…。

うまく伝えられなかったかも…もしやコミュ力が足りないのかも(笑)

 

まあ少し難しい話でしたが、興味を持って読んでもらえた方がいたら、うれしいです。

 

それではまた、お会いしましょう。さようなら〜。

稲垣でした。

 

こんにちは!!

 

今年の冬は本当に寒いですね…。

2週間以上前の大雪の影響で、トイレにつながる管?が凍ってしまい自宅のトイレのタンクに水がたまらないため、トイレの水を使うたびにタンクに水を入れて過ごしています…(>_<)

 

そんな寒い冬の最中、インフルエンザが流行っていて塾の生徒もインフルエンザによる欠席が最近、多いです。

中学校で学年閉鎖があったとか…。

手洗い、うがいの徹底をして、

みなさんも体を温かくして過ごすなど気を付けてください!!

 

 

 

さて、そんな中、中学生は3学期学年末テストが近づいてきました

 

3学期は、1、2学期と違い、1回の定期テストで成績が決まってしまいます。

そして、学年末テストはだいたい、1、2学期の定期テストと比べ範囲が広いことが多いので、早め早めの準備が大切です。

部活動停止期間になるまでに、すき間時間を使って学習しましょう!!

 

塾生のみなさんは、塾での授業中、いつも以上に集中して学習に臨みましょう。

 

特に、.謄好板樵阿縫錙璽を終わらせるのに焦らないように

   ▲謄好帆阿剖貅蠅米睛討鯒聴し、克服できるように

 

学校のワークのすでに習った内容のページは終わらせておきましょう。

 

 

 

そして、来月3月1日の公立入試まであと2週間ほどとなりました

 

中3生で受験する生徒さんに向けて…

本番、不安や緊張がない受験生はほとんどいないと思います。

不安や緊張を少しでも減らせるように残り期間、本番に必要な目標点をとるために、

いつまでに、どの問題を正解しよう。などと、

ゴールをイメージして、ゴールから逆算して学習計画を立ててみてはいかがでしょうか。

 

 

学年末テスト、公立入試に臨む中学生に共通して言えるのは

基本の大切さです!!

 

早寝早起きという生活における基本はもちろんのこと、残り期間最大限の学習効果を生むために、問題自体も基本的な内容から順番に確実に正解出来る問題を増やすことで、不安を減らし、最終的に「オレは、私はこれだけやったんだ!!」と自分に自信を持てると最高です!!

 

勉強を通して、頑張ること、努力することの大切さを学んでもらえたら、うれしいです。

 

 

英語を担当しているので、英語で書いてみました。

先延ばしにしないで、例えば英語で言えば、今日覚えようと決めた単語は今日中に覚えるようにしましょう!

 

試験が迫るにつれて、不安で「あれもこれも覚えなきゃ…。ヤバい…。」と思うことはいっぱいあるかもしれません。

 

しかし、目の前にある単語や用語を1つ1つ確実に覚えることで、確実に昨日より今日のみなさんは一歩前進(=成長)しています。

 

「昨日よりも今日、今日よりも明日」

 

と日々地道に前進していくために、そして「あのとき、ああすれば良かった…」と悔いを残さないために

 

今日できることを明日に回さないようにしましょう!

 

某予備校講師の先生も「いつやるか? 〇でしょ!」と言っていましたね!

 

覚えたい単語や用語を「目に入る場所(トイレや起きたときや寝るときに目に入る部屋の天井の壁)」に貼るなど工夫すると良いです。

 

不安が増さないように

 

とにかく1日に決めた量(ページや覚える単語)を減らさずに学習することが大切です。

 

時間はどんな人間にも生きている間は、基本的に平等に与えられています。

 

勉強できる今を大切に。

 

後悔先に立たず。

 

最後まで全力で!!

 

 

最後までプラス講師一同応援しています(^-^)

 

 

稲垣 善仁(いながき よしひと)

JUGEMテーマ:学問・学校


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM