JUGEMテーマ:日記・一般

みなさんこんにちは。先週に引き続きまして、今週も私、原口和久がブログを担当いたします。

どうぞよろしくお付き合いください。

 

さて、本格的にGWを迎えた今、みなさんはどんな予定を立てて、過ごされているでしょうか。

お出かけをしたり、部活に励んだりと有意義に過ごされていることだと思います。

 

 PLASがお休みに入ってからおよそ半分が経過しました。

さて、このあたりで課題の進み具合を一度確認しておくと良いでしょう。

今日の時点で課題表はどのくらい進んだでしょうか。

ゴールデンウィーク休みが明けて、一番最初の授業は月曜日の授業となります。

月曜日に提出しなければならない場合と土曜日に提出する課題とで取り組むべき優先順位が変わってきますね。

 

提出期限が早いものから仕上げて行くようにしましょう。

 

 このように締め切り(今回は提出期限)が決まっている場合、

そこから逆算をしながら予定を立て、途中途中で進み具合をチェックをして

順調なのか?

進んでいるのか?

遅れているのか?

 

を確認して、残りの期間で調整するようにします。

実はこのやり方は定期テストや受験においてもとても役に立ちます。

 

 目標(期限)がわかった時点で、それまでに何をしなければならないのかを考えます。

例えば、漢字や英単語はどのくらい覚えていかなければならいのか、

練習問題は何回繰り返してやろう、などです。

 

それを期限までの半分の期間まででどのくらい、

 

三日間でどのくらい、

 

1日あたりでどのくらい、

 

と細かく刻むようにやるべきことの量を決めます。

あとは決めた事をしっかりと実行し、

先にお話をした途中経過のチェックを行いながら、

その後の1日あたりの量を調整していきましょう。

目標期限(定期試験日など)までどうやって過ごしたら良いかわからない人には、ヒントになるのではないでしょうか。参考になれば幸いです。

 

では残りのお休みを怪我なく、楽しく、しっかりと成長できるように過ごしてくださいね。

 

【5月の主な予定】

5/10(水) 6/4(土)英検申し込み締め切り

5/11(木) 1学期中間テスト対策外部生応募締め切り

5/14(日) 1学期中間テスト対策

5/20(土) 1学期中間テスト対策

5/26(金) 6/4(日)実施全国統一小学生テスト申し込み締切日

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

みなさんこんにちは。進学塾PLAS、講師の原口です。

新学期が始まってから間も無く1ヶ月が経とうとしています。

もう新しいクラスには慣れたでしょうか?

ついこの前まで桜が咲き誇り、始業式があったばかりでしたが、

いよいよ今週末よりゴールデンウィークに突入いたします。

 

お出かけするもよし!

 

お友達とたくさん遊ぶのもよし!

 

部活を頑張るのもよし!

 

様々なことでいつも以上に取り組めることと思います。

さて、当塾からは遊びや部活に頑張ってもらいたいのはもちろんですが、

忘れて欲しくないものがございます。。。

 

そうです。「お勉強」です!

 

特に中学生はゴールデンウィークが終わると間も無く中間試験が始まります。

中1年生にとっては初めての定期試験となりますね。

 

もちろん、進学塾PLASでは定期試験対策を開催いたしますが、

それまでにこのまとまったお休みの間にしっかりと復習をして、

万全の状態で中間試験に臨みましょう!

 

そしてこの定期試験対策は本塾生のみならず、外部の方の参加も歓迎いたします

どうぞ、ふるってご参加ください!

 

また、6月3日(土)には英検が実施されます。

受験予定の方々はやはりこのゴールデンウィークの期間に、

しっかりと学習しておきましょう。

 

長めのお休みとなるこの期間を有効に時間を使って下さいね。

 

埼玉県 川越市 進学塾PLAS 

JUGEMテーマ:学問・学校

みなさんこんにちは。進学塾PLASの原口です。

今週も先週に引き続きまして私、原口和久がブログを担当いたします。

前回のブログで

 

「バスケットボール(スポーツ)で目的を達成することは、勉強に通ずる」

 

という内容を書かせて頂きました。

今日は同じくバスケットボール、ひいてはスポーツを通じて勉強にも

おおいに活かせる「相通ずるもの」を書きたいと思います。

 

それは「基礎の大切さ」です。

 

バスケットボールに限らず、様々な競技で華々しいプレーは見る人を魅了

しますが、そういうプレーはいきなり簡単に出来るものではないですよね?

 

野球ならばキャッチボールが出来なければ守備ができないでしょうし、

サッカーであればリフティングが出来なければ、パスのトラップが出来ないでしょう。

バスケットボールであれば、ドリブルが出来ないのにどうやってクロスオーバーが出来る

でしょうか。

 

キャッチボールも、リフティングも、ドリブルも、

それぞれの競技においては

 

「基礎」

 

となるものだと思います。

そして実戦で活躍するための高度な技術は、地道な基礎の動きから作り上げられていると思います。

 

勉強においても同様ではないでしょうか。

 

国語であれば漢字が読めて、単語の意味がわかる。

 →だから長文問題が読めるようになる。

 

算数であれば足し算と引き算ができる。

 →だから掛け算・割り算(特に筆算)ができるようになる

 

英語であれば英単語が読める、書ける。

 →だから英文が読めるようになる。

 

基礎とは土台です。その土台の上に「応用問題の解答力」という学習能力を築いていくことになるのです。

だから土台が大きくてしっかりしているほど、その上に積み上げられる学習能力は高く、大きなものになります。

 

基礎をおろそかにせずに、

きちんと身につけて大きな解答力を身につけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

初めましてこんにちは。進学塾プラスにて講師を務めております、原口和久と申します。

 

現在ベーシックマスター(小学生)、中学2年生の英語、中学1年生の国語を担当しています。

 

初めてブログを担当いたしますので、自己紹介をさせていただきます。

 

好きな食べ物・・・パスタ、うどん、おそば、ラーメン、たこ焼き、お肉

 

苦手な食べ物・・・レバーが苦手です。

 

好きな動物・・・猫

 

趣味・・・読書、筋トレ、バスケットボール

 

趣味のバスケットボールは試合を見るのも自分でプレーするのも大好きです。

大会が行われている体育館によく出没しています。

 

ミニバスや中高生の白熱した試合は選手達のナイスプレーに湧き、

応援されている保護者方々の声援からも熱い思いが伝わってきて、

見ている私を感動させてくれます。

 

スポ少や部活は期間が限られていますよね。

小学校の間、中学生の間、高校生の間と。

その限られた期間の中で選手達は目標に向かって日々頑張って練習しいるのだと思うのです。

「大会の出場したい。」

「次の試合に勝ちたい。」

今よりも少しでも上手になりたいと思い、練習を頑張っていると思うのです。

目標があるからこそ、厳しい練習も頑張れるのではないでしょうか。

 

私はそれは勉強にも共通していると思うのです。

小学生は6年間、中学生は3年間と期間は限られています。

その限られた時間で「希望の学校へ行きたい。」

「テストの点数を上げたい。」という目標を持つことで、

「いつまでに、やるべきこと」に気づくことができ、

それに向かって集中して進んでいけるのだと思います。

 

目標達成のための一歩一歩を、私と共にしっかりと歩いて行きましょう。

 

 

  

1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM