あと2日で算数・数学検定本番です!

 

受検者のみなさん、順調に追い込んでいますか??

 

対策テキストや過去問題をがんがんやりこみましょう!

 

がんばったみなさんが合格するよう、私も応援しています!!

 

 

そしてそのあとすぐに、英語検定本番がやってきます。

 

英検は合格の目安が合計の6割程度とされてきましたが、今年から採点方法等が変更になり、合計点全体から6割ではなく各大問ごとにバランスよく得点できないと合格は遠のくことになります。ありがちな、「読解は苦手だから捨てちゃおう!」「リスニングで受かろう!」はダメになっちゃいました。。。笑

 

しかし、「バランスよく英語力を鍛える」ということは指導要領や大学入試改革で求められていることでもあり、小学生でも早いうちからどんどんチャレンジできる英検を受けておけば、高校入試や大学入試に大いに役立ちます。

 

 

英検受検者のみなさん!まだまだ時間あります。挽回できます。間に合います!

PLASでは10/1(土)に直前対策講座もあります。

PLAS受検生全員合格を目指してビシビシ鍛えます!!

 

 

 

※お知らせ類、階段のぼったところ、入り口前に常備しております。

 ご自由にお持ちください☆

IMG_4343.jpg

 

 

9/15と9/22のブログを担当します、下間です。

 

まず、進学塾PLASは9/17(土)〜9/23(金)までを休校日とさせていただきます。自習室の開放もございませんのでご注意ください。

 

塾生のみなさんには7日間、完全に学校と自宅での学習のみとなるわけですが、塾に通っているということだけで勉強したつもりになっている人、多くありませんか?誰もがわかると思いますが、もちろん塾に来て時間を過ごすだけでは「勉強」とは言えないし、成績も伸びません。

 

もちろん、塾に来てとりあえず席に座って話を聞いてみる。これは大切です。PLASの先生たちは、生徒たちをやる気にさせるためにあの手この手で挑んでくるでしょう(笑)。「よしっ!やってみるか。」という気持ちに応えようと、わかりやすく、おもしろく、授業を組み立てて待っています。

 

ですが、主役はあくまで生徒自身。積極的に吸収しようとする気持ちや集中力と、自宅での宿題の取り組みが、いざ本番のテスト結果を左右します。

 

ということで、この7日間、塾がないからといって勉強しないなんて言語道断!各科目からお休みの分も含めた量と質の宿題を出されていますので、計画的に、粘り強く取り組んでくださいね。お休みの日や学校から帰ってきて、ゲーム、テレビ、ケータイばっかり、なんてやめてください。後悔しますから…。「後でやろうと思っていた」は通用しません。今すぐやろうよ!で、後で思う存分好きなことしてください!!

 

シルバーウィークが明けたら中学生、高校生は2学期中間テストの対策に本腰を入れましょう。カウントダウンは始まっています!

 

 

※↓9/24(土)のスケジュール↓※

IMG_4342.jpg

皆さんこんにちは。先週に続き今週も中澤が担当させていただきます。

宜しくお願いします。

先月の5日〜21日(日本時間では8月6日〜8月22日)には、

リオデジャネイロオリンピックが開催されました。日本のメダル数は過

去最多の41個を記録するという素晴らしい結果となり、また、カヌーや

テニス、バドミントン、卓球といった、前回のロンドンオリンピックでは注

目されることのなかった種目でのメダル獲得が特に印象に残るオリンピック

でした。

 

さて、4年後は東京で夏季オリンピックが開催されます。学校や塾等で既に

歴史を学んでいる方はご存知だと思いますが、今から52年前の1964年

にも、東京でオリンピックが開催されました。今回はそのことについて書き

たいと思います。

東京オリンピックが開催された1964年というのは、太平洋戦争終戦の年

から、僅か19年しか経っていませんでした。ですから、オリンピックによ

る経済成長への期待はとても大きかったと思います。実際、開催の準備に伴

って、東海道新幹線や首都高速道路などの開通、国立競技場や日本武道館な

どの競技施設が整備されるようになり、建設需要は一気に高まりました。そ

うして日本の労働需要が増加していき、日本の景気は右上がりを見せました。

これがのちに言われるようになった「オリンピック景気」です。

現在の日本は、多方面において技術が進歩し続けており、他国と比べてみて

もかなり発展している状況ではありますが、それでもオリンピックが私たち

にもたらす影響はかなり大きいと思います。近年の情報によると、開催場所

の一部に東日本大震災の被災地となった地域も検討しているとのことです。

4年後には、オリンピックを通じて、世界に向けてどんのような日本の

もてなし」をするのか、とても楽しみですね。

五輪

 

 

皆さんこんにちは、今週のブログを担当させていただく中澤です。

この夏休み、みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

今年は猛暑が連日続いたうえ、先月の下旬には3度の台風にも見舞

われました。夏期講習のためによく通塾した塾生の皆さんにとっ

は、散々な気候だったかもしれませんね。

夏休み中は、アイスクリームや清涼飲料水といった、冷たいもの

取り過ぎで、おなかを壊したり、寝不足気味で、生活リズムが崩れ

ていたりする人もいたと思います。しかし、夏休みはもう終わりで

す。楽しかった思い出は心の中にしまっておき、生活リズムを整え

ていきましょう。

 

さて、今日から2学期が始まります。そして私は、2学期が始まる

というこの区切りのついた時期に、みなさんにしてほしいことが

あります。

一つ目は、2学期という期間の中で達成できる目標を立ててみてほ

しいということです。

目標を掲げて日々を過ごすのと過ごさないのとでは、その後の自

分の成長に大きな差を生みます。小さな差も、積み重ねていけば

やがてそれは大きな差となります。皆さんにはぜひ2学期という一

区切りの始まりを大事にしてほしいのです。「一日一つ、四字熟

語を覚える」、「毎朝、興味の湧いた新聞記事を一つ読む」など、

毎日続けられるものであれば何でも構いません。目標を立て、そ

の達成のために努力していくことは、皆さんにとって、意味のあ

る、充実した日々を送ることにつながっていくはずです。

 

二つ目は、夏期講習で得た知識、養われた応用力を、学校での学

習に活かしてほしいということです。教わった内容だけでなく、

身に付けた集中力や、新たに見つけた自分の弱点などについても

最大限に活用し、2学期からの学習に繋げていってほしいのです。

夏期講習中に得たものは、確実に今後生きていくはずです。

 

夏期講習に参加した塾生の皆さんは、この夏たくさん勉強したと

思います。そこについては、自信を持って2学期に臨んでくださ

い。そして今後もさらにステップアップしていきましょう。

 

 写真は私がこの夏一番気に入ったアイスです。

 

 

 

 

 

こんにちは、今週もブログを担当します、内海です。

 

皆さん、読書はお好きですか?

夏には読書感想文の宿題などもあり、久しぶりに読書をしたという人も多いのではないでしょうか。

 

最近、読書をする人が減ってしまっているようです。

かくいう私も、最近は前よりも読書をする頻度が減ってしまいました…。

 

ですが読書は、皆さんに多くの知識や関心をもたらしてくれる、いわば知識の源泉なのです。

本にはたくさんの漢字や語句が出てきます。

国語が苦手だという人こそ、読書をして、力を高めていきましょう。

また、様々なジャンルの本があるので、自分の好きな科目に関連する本を見つけて読んでみるのも良いでしょう。

 

今、多くのジャンルの本がある中で、本に触れる機会が減ってしまうことは、とてももったいないことです。

 

評論、小説、伝記、エッセイなどなど…どのような本を読んでもきっと皆さんに多くの力をくれるでしょう。

 

勉強や部活など、毎日忙しいと思いますが、一日20分は読書の時間をとってみよう、など、ぜひ日々の生活の中で本に触れる時間を作ってみてください。

 

皆さんのおすすめの本があったらぜひ教えてください。

 

image1.JPG

ちなみに私はミステリー小説が好きです。

中でも好きな作家さんは乾くるみさんです。

 

 

Check


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM