みなさん こんにちは。

田中 智華です。

 

夏休みが半分過ぎ、ちょうど折り返し地点ですね。

夏休みの宿題は順調にすすんでいますか?

受験生のみなさんは学習計画通りに進んでいますか?

 

 8日は台風接近の中、大暗記バトルが行われました。1ステージ2ステージ合計4時間。入試頻出内容を一気に特訓。頑張りましたね。参加した中学生の皆さん、お疲れ様でした。せっかく覚えても復習しないと頭の中から消えていってしまいます。悲しいことにならないように、お盆休みにしっかり復習しましょうね。

バトルを制した戦士たち! 知識と賞品をゲット!

 

さて、理科や社会は勉強した時間に比例して比較的短時間で成績は上がりますが、国語は一朝一夕で成績を上げるのは難しいですね。国語の長文問題では語句の意味がわからなくて文章全体の意味を把握できないことがあります。

 漢字は表意文字なので、初めて見るわからない言葉があっても、漢字の意味から語句の意味を推測することができ、文章の内容を理解することができます。

 

 漢字の力をつければ文章読解もできるようになるでしょう。

 

 8月21日は漢字検定です。ただ合格ラインを超える点数を取ることを目標にするのではなく、

「漢字力を付けよう!国語力をつけよう!」という強い意志を持って、テスト勉強をしましょう。

 漢検の出題内容は漢字の読み、漢字の書き取りだけでなく四字熟語、諺、故事、対義語、類義語、同音同訓異字、誤字訂正と多岐にわたります。社会人になっても必要な知識ばかりです。この機会にしっかり学習して力をつけましょう。

 

 各級の検定時間は、塾掲示板で確認してください。

 

 11日(土)から16日(木)は、進学塾PLASはお盆休みになります。

漢字検定の勉強が思うように進んでいない方は、この1週間を「漢検WEEK」と決めて

毎日、数時間、テキストを繰り返し勉強してみてはいかがでしょうか。

 

***************************************

JR川越線・東武東上線川越駅 徒歩7分

進学塾PLASでは

9/29(土)数学検定の準会場実施をいたします。

お申込み絶賛受付中!

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは! 稲垣です。

 

暑い毎日が続いていますね(-_-;)

 

8月に入り、お盆休みが近づいてきましたね!

 

塾生のみなさん、学校の宿題は進んでいますかー?

 

読書感想文など時間がかかりそうなものは早めに取りかかりましょう。

 

 

今回は、2018年8月8日㈬にある3つのイベントについてお話させていただきます。

 

 

イベント

プラスでは、読書感想文の考え方、書き方のコツを伝授する、小学生の読書感想文講座,鬘厳遑呼に実施します。

(小学生の2回目は今月24日㈮、中学生も22日㈬に2回目があります。)

 

 

実は、先日、小4の男子生徒に読書感想文で、どんな本を選べば良いか聞かれました。

インターネットで学年ごとに読書感想文で、オススメの本があらすじなども含め、紹介されていますので参考にしてみてください。

よさそうな本があれば、本屋さんなどで立ち読みして内容を確認してみるとイイかもしれません。

 

 

 

さて、毎年、兵庫県の阪神甲子園球場で開催される全国高等学校野球選手権記念大会が8月5日㈰に開幕しましたね。

 

上の写真は第89回のときの埼玉大会の全出場校が載ったタオル。

このブログをご覧の方の出身高校も載ってるかも?

 

 

今回が記念すべき第100回ということで、「本気の夏、100回目」をキャッチフレーズに

 

埼玉県からは2校

 

昨年、埼玉県勢、悲願の初優勝を果たした北埼玉代表、花咲徳栄(4年連続6回目)と南埼玉代表、浦和学院(5年ぶり13回目)が出場するのですが、

 

イベント

8日㈬の15時半ごろ〜花咲徳栄が夏の連覇に向け、初戦で徳島県の鳴門高校と対戦するんです。

 

浦和学院は12日㈰の10時半ごろ〜初戦で宮城県の仙台育英と対戦するんです。

 

 

 

さて、プラスの夏期講習についてですが、

 

日頃から英語を担当していて、英語の学習の仕方が分からないという声を多く聞きます。

 

結局、埼玉県の公立入試問題は長文がメインで、長文読解問題で、|姥譟⊇聾譴覆匹慮贏知呂鉢∧庫[呂あるかが試されます。

 

そのため、語彙と中学校3年間で習う文法のパターンを日頃からコツコツと覚えていくしかありません。

公立入試までに例えば、語彙は単語800個、熟語200個の合わせて最低1000個と覚えなければいけないものが多く、

試験の出題範囲が広く、自分が覚えた内容が試験に出ないことが原因で、すぐには結果が出ないかもしれません。

例えば、中3生で言えば(今年は9月に北辰が2回ありますね)、

9月2日の北辰までに、夏期講習中がんばり、語彙を500個覚え、

9月30日の北辰までにさらに250個覚えて、合計750個というように、

へこたれず努力を継続することで、試験に出やすい内容を少しずつカバーすることで、

今まで出来なかった問題が出来るようになります。

 

ようは

「自分が諦めるのが先か、結果が出るのが先か」という勝負なんです!

 

「すぐに結果が出ないから、自分の勉強のやり方に不安を感じて、途中で勉強の仕方が分からない…から諦めてしまう。」

となってしまうかもしれませんが、腐らず、がんばっていきましょう。

真面目な相談はどんどんしてください。

 

 

そこで

何を覚えればいいか分からないという生徒さんの声にお応えして

 

イベント 8月8日にプラス、中学生対象の「英社大暗記バトル」

 

入試頻出内容を社会、英語ともに2時間ずつ、暗記するスペシャル講座を実施します!!

社会は社会担当の天沼と英語は英語担当の私で問題の作成をいたしました。

受講者のみなさんはお楽しみに。

 

 

残り約1か月、充実した熱い、本気の夏にしましょう!!

 

それでは(^O^)

みなさん こんにちは。

最近オクラとピーマンばかり食べている田口千絵です。

 

夏休みが始まりました。

気温の高い日が続きますが、体調はいかがでしょうか。

私は生徒のテンションが高すぎて、夏期講習が始まったばかりなのにバテ気味です。

 

熊谷で観測史上初の最高気温41.4度が出ました。

 

今までの最高気温は2013年の四万十川で41.0度でした。

四万十川は「日本最後の清流」と言われています。

このことは地理で教えるのですが、同時に「観測史上初の最高気温が出た場所」とも教えていました。

夏期講習会でも再度確認しようと思っていたのですが、更新されちゃったんですね。

 

四万十川は四国で一番長い川。

四万十川が「日本最後の清流」と言われる理由は、「大規模なダムが建設されていないから」「河岸がコンクリートで固められていない自然堤防だから」です。魚の種類も数も日本一と聞きます。しかし、水がものすごくきれいというわけではありません。

 

「魚の種類も数も日本一」は良いけれど、「最高気温日本一」は嫌ですね。

 

夕立があれば良いのですが・・・なんかまとまった雨が降らない・・・

関東地方の水がめは大丈夫なのか?

台風による降雨はどうなるのか?

 

実は日本国民一人が使える水量は、世界的な平均量の半分以下なのです。

日本の降水量は世界でもトップクラスなのになぜ・・・?

 

日本列島は山地が多く、川の長さも短いために雨水がすぐに海に流れてしまいます。

テキストに出てくる「日本の川はまるで滝のようだ!」というあれですね。

 

これは明治時代のお雇い外国人ヨハニス・デ・レーケ(オランダ人)の逸話です。

土木工事、特に河川改修などの技術を指導してくれた人です。

 

加えて、緑のダムである森林が減少し、田も減少し、コンクリートで町や川岸も固められてしまいました。

国土に降る雨の水をうまく利用できていません。

 

 

日本は莫大な量の水を輸入しています。

理由は食料自給率が低いから。

日本の食料自給率は約39%。多くの食料を輸入しています。

それらの食料をつくって日本に輸出するまでには、大量の水が輸出国で消費されています。

野菜や家畜に与えたり、世話をするのに使う水のことです。

食料を輸入するということは、間接的に水も輸入していることになるのです。

このような水のことを「バーチャルウォーター(仮想水)」といいます。

 

家畜のバーチャルウォーターは野菜のそれよりも多くなります。

家畜が飲む水に加えて、家畜に与える飼料(植物)を育てるのにも水が必要だからです。

 

この内容は一部の学校で入試問題に出題されていますので、知っていて損はありません。

資料と組み合わせた記述問題として出題されることが多いのではないかと思います。

このような時事系知識問題が解けるかどうかが合否の分かれ目になります。

食料自給率、フードマイレージなどと共に覚えておきましょう。

 

日常生活では節水に努め、廃棄食料を出さない工夫が必要です。

環境への負荷は、必ず自分に戻ってきます。

 

 

ではまたお会いしましょう。

 

 

夜中に帰宅したら

玄関に何故かいたカブトムシちゃん!

 

猛暑の最中だったので思わず家に入れてしまいました。

長生きしようね・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんにちは、天沼です。

 

今月から夏期講習! 平成最期の夏期講習! 熱い熱い内容にするため、生徒たちにこんな話をしました。

 

「みんな、【自己管理能力】を高めようか!」

 

【自己管理能力】とは、【自分でできることを増やす】ということです。自分の力でなんとかなることは、人に頼る前に、自分の力でやろう。そこから逃げたり、甘えたりしては駄目だよ、ということです。

 

例えば、テストを行います。結果は個々それぞれ出ました。

 

「じゃあ、テストのやり直しと復習をしてね。答えは渡さないけど、辞書を使って調べていいよ」

という宿題を出します。

 

そして数日後、「じゃあ、宿題の確認で前回とまったく同じテストをしまーす」

 

すると、結果はどうなるのか。

 

自己管理能力が低い子ほど、宿題をやってきていない、もしくは作業としてやってきていて内容が頭にはいっていないので、同じ問題でミスをする……結果、同じ点数。もしくは点数が下がる。

 

これでは、「成長した」とは言えませんよね。

 

自己管理能力が高い子ほど、自分が間違えた部分の復習をキッチリやってくるので、同じ問題が出てくれば余裕で高得点をたたき出します。

 

これが、「成長」です。つまり、【自立する】ことが成長につながります。

 

だから、私は生徒たちに「どうすればいいか、まず自分で考えようね」とよく言います。

 

「自分で考えて行動し、その責任を自分で負うこと」が出来ないまま進学してしまうと、「指示がないと何もできない人間」になってしまいますから。

こんにちは。

藏田千春です。

 

連日猛暑が続いています。熱中症にはくれぐれもご注意ください。

 

ところで、もうすぐ終業式ですね。

そして、長い夏休みがやってきます。

受験生には、「天王山」と呼ばれる大事な時期。

 

最近の朝日小学生新聞の記事に目が留まりました。

受験生の保護者の心構えの一番大事なことは「失敗させる(失敗を認める)勇気を持つ」ことだそうです。

 

「切符をなくすと、どんなに困ったことになるのか」を経験したことのない子は

いつまでも自分で「人生の切符」を手にすることができません。例えば、

切符を失くしたらかわいそうだと電車の切符を大人が持ってあげていないでしょうか。

失くしちゃうかもしれないと思っても、その切符を我が子に手渡す覚悟が必要なのです。

 

分かるような気がします。

今、このときの失敗は、本人にとっては大きなダメージかもしれませんが

人生のうちでは、実は大したことではありません。多くのことが今後解決(挽回)できることです。

 

もし仮に中学受験や、高校受験で第一志望に行けなかったとしても、次の受験で挽回できます。

就職、結婚・・・・人生にはまだまだ続きがあります。失敗が大きな糧になるでしょう。

 

人の気持ちが分からない子は、いつか友達を傷つけ、友人関係に悩んだり、

いじめをしていたら、反対にいじめにあったりすることがあるかもしれません。

自分が逆の立場にならないと分からないことはたくさんあります。

そしてそれは、いくら親や先生、本などで言われたり聞いたり知っていても

経験しなければわからない場合も多いです。

やり直せる事であれば、今のうちに(若いうちに)失敗して、それを長い人生に生かしてほしいです。

 

叱られないで大人になり、社会に出てから上司に注意されて、

それが耐えられなくて、すぐに辞めてしまう人も多いようです。

仕事を覚えるには、最初は教わることが必要です。すぐにメモをして、同じことを2度と聞かないで済むようにしなければなりません。社会に出たら、今までとは違い、教わり続けるのではなく、自分で考えて行動しなければなりません。お金を稼ぐということは、人から指示を仰いでいるだけではなく

会社のため、とか誰かのために役に立つことを、お金をもらってその分を仕事で返していかなければならないのですから、とても大変なことです。

 

私も、いつも、お金に見合うだけの仕事をしているのかな、と振り返ります。

 

社会に出るまでは、親の引いたレールに乗ってきましたし

大きなことは言えません。

 

社会に出てから、良い同僚や上司、会社に恵まれ、

かわいがってもらったり、仕事を任されたり、

怒られたり、辛い思いをしたり、投げ出したくなったり、一人ではもうどうしようもないこともあり

親や友人に助けてもらったり・・・などを経て

現在の私があります。

 

人生での経験はいいことばかりではありませんが

無駄なことはありませんでした。

 

現在まだ学生の皆さんは、これからの未来をいくらでも変えることができる位置にいます。

 

自分の人生を自分でつかみ取るために

この夏休みを使っていっていただけたらいいなと

思っております。

 

 

****************************

JR・東武東上線川越駅西口徒歩7分

進学塾PLASでは

働く保護者様を応援しています!

学童への送迎サービス実施中

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM